PILAWS
PILAWSのBLOGです。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
間違った男性と結婚した新婦
あるインド人女性が、牧師が新郎の名前を間違えて言ったにもかかわらず、それに気づかず返事をしたため、違う新郎と結婚せねばならなくなっている。

誓いの言葉の儀式の際、牧師は新郎と新郎の兄弟とを間違えてしまい、新郎であるシラージさんと言わなければならないところをメラージさんと言ってしまったようだ。しかし、新婦は牧師の話を聞いておらずシラージさんとではなくメラージさんとの結婚に同意してしまったという。

次の朝、結婚誓約書を見た家族がようやくこの過失を発見した。

現在新婦は実家に帰っており、結婚するはずだったシラージさんと結婚しようか、間違えて結婚してしまったメラージさんとこのまま夫婦でいようか悩んでいるという。
http://www.ananova.com/news/story/sm_1470405.html?menu=news.quirkies


…悩むなよ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved